内藤証券

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国本土株市況

【市況】中国本土市場(6月19日)

■上海株価指数
 上海総合 :2,917.80(+0.95%)
 上証50 :2,842.73(+1.29%)

■深セン株価指数
 深セン成分:8,925.72(+1.37%)
 中小企業板:5,514.63(+1.86%)

■B株株価指数
 上海B  : 289.70(+0.69%)
 深センB : 933.44(+1.12%)

■相場概況
G20での米中首脳会談が実現する見通しとなり、投資家のセンチメントが好転。米中摩擦の緩和期待で人民元が対ドルで2カ月ぶりの高値を付けたことも好材料。ただ、交渉の行方を見極めたいとの思惑もあり、上海総合指数は高く寄り付いた後、徐々に上げ幅を縮めた。上海・深セン両市場は8割強の銘柄が上昇。証券・保険をはじめ、半導体・ソフトウェアなどハイテク株、航空・港湾・貿易など幅広いセクターが買われた。売買代金は前日比5割増の4740.14億元。香港経由のA株投資も買い越しが拡大し、上海A株が22.24億元、深センA株が29.16億元だった。(李)

■本日の経済ニュース・個別銘柄情報
◇売買代金が膨らんだほか、科創板に上場予定の企業がIPO手続きを開始したと伝わり、証券株が特に堅調。
◇「知的財産権強国の推進計画」を受け、中国科技出版(601858)や掌閲科技(603533)が大幅高。
◇資金の逃避先だった産金株が軟調だったほか、レアアース関連株も売りが目立った。

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。