NISA

NISA(少額投資非課税制度)

内藤証券のNISA

内藤証券なら、国内株や投資信託はもちろん、中国株も非課税口座で運用できます。

内藤証券のNISA

※2017年7月5日現在

NISAの対象商品について詳しくはこちら

国内株手数料

NISAとは

NISAロゴマークNISA(少額投資非課税制度)とは、配当金や売却益等が非課税になる制度です。
  • NISA口座では、年間120万円(買付代金)まで投資が可能です。
    NISAに関するQ&A

上場株式等の配当金を非課税にするためには、配当金の受取方法を「証券会社の取引口座でのお受取り」(株式数比例配分方式)にする必要があります。

NISAのポイント
  1. 配当金・売却益等が非課税になります(最長5年間)
  2. 年間120万円まで投資できます(2023年まで)
  3. 日本に住む20歳以上の方が対象です
    • ※20歳未満の方は、ジュニアNISAを利用できます ジュニアNISA
運用中のイメージ

例えば、120万円で購入した株式を5年後に150万円で売却し、その間毎年2万円の配当金を受け取ったとします。
特定口座や一般口座で運用した場合、配当金と売却益に対して約8万円課税されますが、NISA口座なら非課税で運用できます。

NISA比較

口座開設

内藤証券の口座をお持ちでない方
口座開設申込
口座開設完了後、NISA口座開設をお申し込みください。
内藤証券の口座をお持ちの方
取引画面より資料をご請求ください。
NISA口座開設申込
平成29年9月1日以降のご請求は、平成30年分の手続書類をお送りします。なお、発送までしばらく時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

  1. 上場株式等の配当金を非課税にするためには、配当金の受取方法を「証券会社の取引口座でのお受取り」(株式数比例配分方式)にする必要があります。
  2. 未使用枠を翌年以降に繰り越すことはできません。
  3. NISA口座で損失が発生した場合、特定口座や一般口座の譲渡益等と損益通算することはできません。
  4. 投資信託の分配金のうち、特別分配金(元本払戻金)は従来より非課税のため、NISAの制度上のメリットは享受できません。
  5. 償還日が5年以内のファンドは、最長5年間非課税となるNISA制度のメリットを十分に享受できない可能性があります。