中国株市況の中長期的見通し

2017年7月6日

世界の投資環境

17年上期の主要国の株式市場は概ね上昇、世界的なリスクオンが続く

世界経済の回復傾向、特に好調な米国経済とトランプ政権による大規模刺激策の期待感が広がり、世界の投資マネーの動きが活発化した。

米国・欧州が進める金融政策の「出口戦略」、世界的な金利上昇へ

出口戦略の一環で、米国の中央銀行は年内に資産縮小を始める方針。欧州もこれに追随する可能性がある。一方で出口戦略は緩やかとみられ、世界経済、特に新興国経済への悪影響は限定的か。世界的な金利上昇、インフレにより、投資マネーの債券から株式へのシフトが進む可能性も。中国を含む新興国株への流入も期待できる。

長期金利(10年物)の推移(%)

次のページを読む

中国株で選ぶなら内藤証券 はじめての加太でも安心のサービス
中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。